Loading

2021.10.15

お知らせ

カンボジアつばさ橋

トップブログカンボジアつばさ橋

2015年3月に日本からの121億円無償供与によってメコン河に開通したのが、写真の『つばさ橋(現地名ネアックルン橋)』。
コンクリート製の斜張橋で橋脚部が640ḿ、導入道路まで加えると全長は5400ḿとかなりの規模です。
開通前は小さなフェリーボートでメコン河を渡航していたのですが、酷い時は5-6時間もの順番待ちを余儀なくされ、2012年に開業したスワニーのカンボジア工場からプノンペンへの移動は一日仕事でした。
ベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンを経てタイのバンコクまで繋がる南部経済回廊の丁度真ん中に位置して、正にアセアン南部物流の心臓とも言えます。
カンボジアの500リエル札の裏面には、この『つばさ橋』ともう一つ2001年に日本の経済援助でできた『きずな橋』と一緒に、小さいながら日本とカンボジアの国旗が描かれています。外国の国旗がお札に印刷されているというのは非常に珍しいそうですが、カンボジアの人々はこの橋が日本から贈られたものだということを皆が知っています。
カンボジアに常駐して早6年になりますが、微力ながらもカンボジア発展の一助となるべく、日々の業務に精進したいと思います。

顧問 光中徹

 

OTHER BLOG

他のブログを見る

CONTACT

世界中に、
あたたかさける

お問い合わせ