スワニーバッグとは

毎日のお買い物から、お仕事、習い事。重たい荷物を運ぶシーンは考えてみると意外と多いですよね。
でも、スワニーバッグがあれば、そんな大変な思いをする必要はありません。軽々とバッグを転がして、さらに強度もあるので、時にはもたれかかりながら、楽に荷物を運ぶことが出来ます。

スワニーバッグ開発ものがたり

バッグ事業は1964年、当時専務だった現相談役・三好鋭郎が、手袋の営業で世界行脚を始め、ニューヨークで70㎜の車輪付きトランクに出会い、体を預けながら世界を駆け巡っていたことに端を発します。

1994年の当所、三好相談役は「自らの足」を支えるバッグ事業をスタートしました、倒れやすさを克服すべく上海を奔走していた頃にパイプを湾曲させる発想から、「体を支えつつ」ラクラク歩けるという製品を開発しました。

小型バッグを四輪で自立させて、持ち手を引き上げると多少の体重を預けられるという着想が、いまや多くの人を支え、「手放せない」「スワニーバッグで生活が変わった」という声が日々寄せられています。

作り手も売りてもお客様も、みんなが「スワニーバッグのことが好き」という連鎖が、ブランドを育てています。

スワニーオリジナル

軽い力でまっすぐ進める!
独自の湾曲ハンドル

オリジナル湾曲ハンドルが、カバンの重心に寄ることで直進性を高め、身体を支えて楽に移動できます。
※ハンドル耐荷重100kg

特許取得済

スムーズな動き
オリジナルキャスター

■特許取得の新構造を採用
■360度回転、大型キャスターで凸凹道も動きやすい
※ドライバー1本で交換できます!


外せて使える

多用途軽量のアウトフレーム

ハンドルとキャスターを一体化することで、もたれかかれる強度を保ちながら軽量化しました。フレームからバッグだけを取り外すことができるので、毎日のお出かけや、お買い物、ご旅行に便利です。
背面に折りたたみ式の座面を装備したタイプもございます。耐荷重100kgで安心して腰掛けることができます。

まんがでわかる
スワニーバッグの特徴・秘話

見えないところに、工夫がいっぱいのスワニー。まだまだ伝えられない魅力があります。
少しでも気になることがあれば、お気軽にお電話・メール等ご連絡くださいませ。

電話番号052-203-3350

お電話でのお問い合わせはこちら

メールアドレスswany-nagoya@swany.co.jp

メールでのお問い合わせはこちらから